波唄
作詞者: HIROKO
作曲者: HIROKO
編集: 氣磨愚麗ROCKバンド450

何度来たんだろう 何度見ただろう
いつでもかわらず 迎えてくれる

想いが伝わらなくて 悲しい時でも
波の音が 私の心を癒してくれる

目を閉じて 風のにおいを感じれば
明日への勇気 運んでくれる

月夜に両手広げて 思い切り打ち明けよう
波に抱かれて 少しずつ優しくなれる



後悔しない 強がった私の言葉を
泣きそうな顔で ただ聞いている

今日より未来の自分が 強く強くいたいから
今だけ 少しだけ 弱い私を受け止めて

月夜に両手広げて 思い切り打ち明けよう
波に抱かれて 少しずつ優しくなれる